セミナー・講演 2020.02.19

豊島区主催「豊島区介護事業経営カレッジ」にて、弊社代表竹下が講師を務めました。

豊島区主催「豊島区介護事業経営カレッジ」にて講師を務める、弊社代表竹下康平

2月19日に開催された、豊島区主催「豊島区介護事業経営カレッジ」にて、弊社代表竹下が講師を務めました。

「豊島区介護事業経営カレッジ」とは、豊島区内の中小介護事業者が抱える介護人材の確保や育成支援、経営の効率化など様々な課題に対応していくための方策として、中小介護事業者の「事業協同組合」設立に向けた支援の一環として実施される勉強会です。
本年度は「人材育成の促進」が目標として掲げられ、経営層から若手職員までが参加できるテーマで全6回の勉強会が開催されております。

今回は第5回「業務の効率化へ ICT導入のポイント」(主に経営者層向け)の勉強会となり、13名の方にご参加いただきました。

前半は、介護現場におけるICT導入のメリットや、ICT活用についての体制づくりや検討方法等施設が取り組むべき事項などの講義を行いました。
後半のグループワークでは、現状抱える問題点をチームごとにディスカッション・発表を行い、情報共有をいたしました。

今回の研修が皆さまの事業のお役に立てば幸いです。ご参加いただき、誠にありがとうございました。

関連リンク

豊島区介護事業経営カレッジのご案内(豊島区WEBサイト)

お知らせ一覧にもどる