ICTによる業務改善で、補助金が支給されます。ビーブリッドが申請からコンサルティングまでトータルサポートいたします。

ICTによる業務改善で、補助金が支給されます。ビーブリッドが申請からコンサルティングまでトータルサポートいたします。

平成31年度 東京都福祉保健局新規事業 「介護保険施設等におけるICT活用促進事業」(東京都ホームページリンク)の申請が6月以降より始まります。入居者居室・スタッフステーション・介護スタッフにまたがる業務改善に対し、補助金が支給されます。
補助基準額は、都内特養・老健の場合、最大1事業所あたり2,000 万円(補助率50%※)です。

補助金対象の一例です。検討されているものはありますか?

※複数施設を持つ法人は4,000 万円(補助率50%)、グループホームの上限は500万円です。

※複数施設を持つ法人は4,000 万円(補助率50%)、グループホームの上限は500万円です。

事業所に適したICT機器の選定・適正価格でのシステム導入等のため、東京都の
補助金申請スキームでは外部コンサルティングを入れることが推奨されています。

※申請についての詳細は東京都福祉保健局WEBサイトをご覧ください。(外部リンク)

※申請についての詳細は東京都福祉保健局WEBサイトをご覧ください。
(外部リンク)

ビーブリッドでは補助金申請からシステム導入のコンサルティングまでトータルサポートいたします。

ICT導入による業務改善には興味があるが、何から始めたらいいかわからない。

当社設立から約10年。多くの介護事業所に携わった経験から、あなたの事業所に最適な業務改善を提案します。

メーカーが多くて選べない…コストの相場もわからない。

これまで150以上の介護事業所に対し、コンサルティングやヘルプデスクを請け負ってまいりましたので、様々なメーカーを熟知しております。事業所の規模・予算・状況に合わせたご提案が可能です。

補助金申請方法が難しそう…。

業務計画書作成・申請手続きなど総合的にサポートいたします。

お気軽にご相談ください。

補助金でお悩みのことは全てビーブリッドにお気軽にご相談ください。
弊社在籍の、ITに精通した社会福祉士・介護福祉士・ケアマネージャーがご相談に応じます。

法人・事業所名
お名前
役職
メールアドレス
ご相談内容